So-net無料ブログ作成
DVD/Blu-ray ブログトップ
前の10件 | -

横浜アリーナで行われた「宇多田ヒカル」2daysコンサート「WILD LIFE」のDVD・Blu-ray発売が決定 [DVD/Blu-ray]

今年から活動休止となった「宇多田ヒカル」が、2010年12月8・9日に横浜アリーナで行った2日間のコンサート「WILD LIFE」のDVD・Blu-ray発売が決定しました。
発売日は、2011年04月6日です。

残念ながらチケットが取れなかったので、ストリーミングされているのを家のMacで見ました。
途中何度か途切れたりして、イライラしました、結構いいところで途切れたんですよ、サビとかMCとかで。

NHKで1月15日に、「宇多田ヒカル〜今のわたし〜」という番組があって、コンサートのドキュメンタリー等も少し観ることが出来ましたが、やはりDVD・Blu-rayでじっくり見るのがいいですね。



私はBlu-rayの方を「amazon」で予約しました。
ミュージックでBlu-rayって初めてです、コンサート映像がHDで見られる訳で、興奮してしまいます。
ボーナスコンテンツにDVDとBlu-rayに違いはありません。

購入者特典として、「WILD LIFE」を含む、宇多田ヒカルCD(アルバム)&DVD作品(シングルDVDを除く)購入者を対象に先着5万名様に、 「WILD LIFE」B2ポスターをプレゼントらしいです。
一部実施していない店舗があるそうで、注意が必要です。
あっ、これ見忘れた。
ポスターが欲しい方は、お店で買った方がいいみたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

最近購入したBlu-ray「ブレードランナー ファイナル・カット」と「ダークナイト」 [DVD/Blu-ray]

BradeRanner_BluRay_05.jpg
最近購入したBlu-ray「ブレードランナー ファイナル・カット」と「ダークナイト」です。
ヨドバシカメラで2枚で¥3980という価格でつい買ってしまったんですが、予想以上の収穫でした。

BradeRanner_BluRay_01.jpg
BradeRanner_BluRay_02.jpg
BradeRanner_BluRay_03.jpg
「ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション」です。
SF映画の金字塔といわれる名作で、影響を受けたものはかなり多いでしょう。
デジタルリマスターされた映像の美しさは、1982年に公開された映画とは思えません。
強い環境汚染があり退廃としていて、アメリカなのに日本語や中国語などの多言語で溢れている独特の町並み。
なぜか「強力わかもと」のCMを着物を着た女性がやってたり、町のあちこちに日本語が書かれていたりします。
印象に残る台詞も多く、特にレプリカントのロイの台詞がいいです。
メイキング映像は、作り直されたもので、俳優やスタッフの過去と現在の姿で語られます。
当時の映画がどのように作られていったか、よく分かります。
最近もありましたが、この映画でも脚本家のストライキの影響を受けていたんですね。

BradeRanner_BluRay_05.jpg
BradeRanner_BluRay_06.jpg
そしてダークナイトです。
DVDでも持っているんですが「IMAX」で撮影された映像は、やはりBlu-rayでこそ真価を発揮しますね。
しかも2枚組です。DVDだとパッケージの裏にはジョーカーの落書きがありましたが、Blu-rayにはないです。
最近公開された「プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂」で主演を務める「ジェイク・ジレンホール」の実のお姉さん「マギー・ジレンホール」も出てます。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. 初回限定版」を購入しました [DVD/Blu-ray]

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 EVANGELION:2.22 YOU CAN (NOT) ADVANCE. 初回限定版」を購入しました、Blu-rayです。

evangelion222_01.jpg
evangelion222_02.jpg
パッケージデザインは、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序のDVDとBlu-rayを足した感じです。
映像はBlu-rayらしく細やかで、映画では気付かなかった細かいところまで見ることができます。
サウンドは「DOLBY TrueHD」、「DTS-HD」が収録されてます。
これに合わせてドルビーが「ドルビー TrueHD ヱヴァンゲリヲン・キャンペーン」やってますね、締め切りはもうすぐです。
「EVANGELION:2.22」っていうぐらいだから映画公開時と違いがあるんでしょうが・・・、記憶が曖昧です、あぁ何回も映画で見たのに。

evangelion222_03.jpg
解説ブックレット、初回生産分特典の劇場上映生フィルムコマ、2010年夏に発売予定のヱヴァンゲリヲン新劇場版:破の全記録全集のお知らせが入ってます。
evangelion222_04.jpg
解説ブックレットは特典映像を楽しむ時に読むといいです。
特典映像はメイキングの「Rebuild of EVANGELION:2.02」、未公開シーンなどです。
メイキングで流れる林原めぐみが歌う「今日の日はさようなら。その2」の冒頭にはウケます。
evangelion222_06.jpg
買ってしまいそうです、やばいです。

evangelion222_07.jpg
手持ちのヱヴァンゲリヲン新劇場版:序のDVDとBlu-rayに、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破のBlu-rayです。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「Mr.Children DOME TOUR 2009 ~SUPERMARKET FANTASY~ IN TOKYO DOME」のDVDを買いました [DVD/Blu-ray]

SuperMarketFantasy_01.jpg
「Mr.Children DOME TOUR 2009 ~SUPERMARKET FANTASY~ IN TOKYO DOME」のDVDを買いました。
私も観に行った、東京ドームで行われた3日間の内容を元に作られてます。
いくつかの曲やMCは自分が観た感じのものだったので、観ていて興奮が蘇りました。
DVDのパッケージデザインは予想通りアルバム「SUPERMARKET FANTASY」でもジェケットデザインを担当した「森本千絵」が監修してました。

SuperMarketFantasy_02.jpg
SuperMarketFantasy_04.jpg
フォトブックはやたらと煌めいてます。中身は収録曲の歌詞と、かっっこいいミスチルメンバーの写真です。

SuperMarketFantasy_03.jpg
DVD2枚組で綺麗な映像と音楽が詰まり、相変わらずクオリティ高いです。
サウンドは「リニアPCM」と、「DTS 5.1ch」が選択出来ます。
Disc2にはボーナス曲の「抱きしめたい」と、メイキング映像が収録されています。
メイキングでは何に使うのかさっぱり分からない機械の数々とか、遊んでリラックスしているミスチルメンバー、スパイダーカムのために来たらしい外人スタッフ、凄い数のカメラなどが映し出されてます。
桜井さんは恒例のフットサルやってました、他のメンバーが呆れるぐらい結構本気でやってしまうらしいです。
公式サイトでは何曲か視聴できるようになってます。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Mr.Childrenの最新ライブDVDの発売日が決定 [DVD/Blu-ray]

SuperMarket_01.jpg
SuperMarket_02.jpg
ミスチルの「Mr.Children DOME TOUR 2009 ~SUPERMARKET FANTASY~ IN TOKYO DOME」のDVDの発売日が、5月10日に決まりました。

収録されているライブは、東京ドームで行われた3日間の内容を元に作られ、24曲の楽曲に特典映像、恒例?のバックステージドキュメンタリーも含まれる予定です。
前回のDVD「MR.CHILDREN TOUR 2009 終末のコンフィデンスソングス」でのバックステージドキュメンタリーでは、若干の中間管理職の憂いが含まれ、スタッフ目線でのライブが観られて面白かったです。

今度のDVDでもHDカメラを39台に、スパイダーカムを使った映像らしく期待してます。
私は12月26日の東京ドームでのライブ観に行ったんですが、スパイダーカム動き回ってましたね。
真ん中からず〜っと動かないと思ったら、ウィーーーンって凄い速さで動き出すのにビックリしました。
照明かスピーカーのような構造物にカメラが8台ぐらいあったと思いますが、アレHDカメラ39台の一部だったんですね、他のカメラはドコにあったんだろう。
ライブが始まる前にその構造物(結構な高さです)によじ登っていくスタッフさん大変そうでした。
高いところ苦手な人はきっとムリです、登ってる最中に揺れてましたから、おっかないです。
パッケージデザインも期待してます。


収録曲はこちら
OPENING
M1.声
M2.ラヴ コネクション
M3.Dance Dance Dance
M4.Worlds end
M5.HANABI
M6.ロードムービー
M7.風と星とメビウスの輪
M8.ALIVE
M9.LOVEはじめました
M10.Monster
M11.ニシエヒガシエ
M12 CANDY
M13.Simple
M14.Drawing
M15.彩り
M16.fanfare
M17.箒星
M18.名もなき詩
M19.エソラ
M20.声
M21.終わりなき旅
EN1.365日
EN2.and I love you
EN3.GIFT




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ついに「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」DVD、Blu-rayの発売日が決定 [DVD/Blu-ray]

eva_01.jpg
いつ出るのか、待ち遠しかったんですが、ようやく発売日が決まりました。
公式サイトで「Blu-ray&DVD用に再調整をかけたデジタルマスター版2.22バージョン!」と謳われてます。
更に磨きのかかった綺麗な映像、様々な特典映像や、ブックレットに期待が高まります。
さきほど「amazon」で予約しました。
Blu-rayレコーダーも欲しくなってきますね、ヤバイです。

DVD

収録時間:本編 108分+映像特典
仕様:カラー/ビスタ(スクイーズ)/片面2層
音声(本編):1.日本語(ドルビーデジタル/6.1サラウンドEX)
       2.日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)
音声(映像特典):日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)
装丁:特殊BOX付デジパック仕様/解説ブックレット
初回生産分特典:劇場上映生フィルムコマ
映像特典:AR台本(2.22ver.)/“破”劇場版特報、予告編・TV-SPOT他予定

Blu-ray

収録時間:本編 108分+映像特典
仕様:カラー/AVC/本編1080p High-Def/BD50G/字幕なし
音声(本編):1.日本語(ドルビーTrueHD 6.1ch)
       2.日本語(DTS-HD Master Audio 6.1ch)
       3.日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)
音声(映像特典): 日本語(リニアPCM 2.0ch)
装丁:特殊BOX付デジパック仕様/解説ブックレット
初回生産分特典:劇場上映生フィルムコマ
映像特典:AR台本(2.22ver.)/“破”劇場版特報、予告編・TV-SPOT他予定

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「トランスフォーマー/リベンジ」のDVDを購入しました [DVD/Blu-ray]

TransfermersRevenge_01.jpg
TransfermersRevenge_02.jpg
「トランスフォーマー/リベンジ」のDVDを購入しました。
ついでにトランスフォーマー/リベンジのサウンドトラックも購入。なぜか日本では売られていないので、インポートです。
TransfermersRevenge_03.jpg
TransfermersRevenge_04.jpg
購入したのは特典映像を収めたDVDを含めて2枚組の「コレクターズ・エディション」です。
特典映像では、マイケル・ベイの個性が炸裂しています。
スタッフや俳優にも厳しく、撮影期間が短い監督のため、指示は矢継ぎ早で、子供には聞かせられない言葉を連発するらしく「ぴーっ」で消されている台詞も少なくありません。
極めつけは、トランスフォーマーをデジタル合成するILMでの作業です。
本来は6ヶ月かかる作業をなんと8週間という期間で終わらせるため、ILMの役員にプレッシャーをかけて、ついには24時間体制での作業で、ジャパン・ワールド・プレミアムでの披露数時間前まで作業をしているという慌ただしさ。
この人の下で働くの大変そうです、ホントに。
ジャパン・ワールド・プレミアムでの映像も収められています。
「ほしのあき」もちらりと映ってました。

TransfermersRevenge_05.jpg
TransfermersRevenge_06.jpg
おまけで付いてきた別カラーの「バンブルビー」です。
トランスフォーマーは前作の3倍以上の数が登場し、しかも前作から出て来るトランスフォーマーも別アングルのシーンもあり、ほとんど作り直されてます。
トランスフォームしながらのアクションが多いし、デバステーターという巨大なトランスフォーマーも登場しILMでの作業量は膨大だったそうです。
おかげで、とてもリアルでかっこいいトランスフォーマーになってます。






nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「Mr.Children Tour 2009 ~終末のコンフィデンスソングス~ 」を買いました [DVD/Blu-ray]

MrChildrenTour2009_01.jpg
MrChildrenTour2009_02.jpg
MrChildrenTour2009_03.jpg
「Mr.Children Tour 2009 ~終末のコンフィデンスソングス~ 」を買いました。
収録されたのが武道館でのコンサートということで、デザインも武道館をモチーフとしたものです。
MrChildrenTour2009_04.jpg
歌詞カードは、開くとポスターにもなります。

MCでは、桜井さんが武道館に対する特別な思いを語ってます。
あと、Mr.Children結成20周年ということで、桜井さんが持参した当時の写真をお披露目してくれます。
これを見てMr.Childrenを嫌いにならないで、と言う桜井さんお茶目です。
しかも他のメンバーは知らされていなかった様子で、ややぼーぜんとしてます。
楽曲は、お決まりの「innocent world」を含め、最近Mr.Childrenを知った人、昔からのファンの人含めて楽しむ事が出来る、店長お勧めの品々に溢れています。




nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「スタートレック」のDVDを購入しました [DVD/Blu-ray]

StarTrek_010.jpg
「スタートレック」のDVDを購入しました。
映画館で観たときには気付かなかった細かいところや、意外な出演者に気付かされ、また違った楽しみが出来ました。
特典映像でリアルな表現をするために、意図してアナログ的なレンズのフレアや、ゴミ、汚れ、ブレをわざと入れていた事や、ロケやCGを用いないセット撮影を多く行っていたことに驚きました。
観ているときは自然でリアルな感じがするな〜と思っていたのが計算ずくとは。

StarTrek_01.jpg
StarTrek_02.jpg
私が購入したのは本編と特典映像の2枚組のスター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]です。
NGシーンは笑えます。

そうそう主人公カークの母親「ウィノナ・カーク」を演じていたのは「ジェニファー・モリソン」でした。
ジェニファー・モリソンといえば、日本テレビで放送している「Dr.HOUSE」の「アリソン・キャメロン」を演じてます。
「ウフーラ」を演じる「ゾーイ・サルダナ」は、もうすぐ公開される「アバター」で「ネイティリ」を演じてます。


あと米アップルのサイトでは、新しいiMacのディスプレイにスタートレックが表示されてます。




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

紀里谷和明の監督2作目「GOEMON Ultimate BOX」が届きました [DVD/Blu-ray]

GOEMON_01.jpg
amazonで予約していた「GOEMON Ultimate BOX」が届きました。
値段にびっくりしましたが、紀里谷さんの映像が好きな私にとってマストアイテムだけに、はずせませんでした。
もちろん紀里谷さんの1作目「CASSHERN(キャシャーン)」も持ってます。
「GOEMON」の映画レビューはこちらです。

GOEMON_02.jpg
「GOEMON Ultimate BOX」の内容は、金が眩しい特別BOXに、本編併せて映像特典満載の3枚組みDVD、豪華ブックレットに、絵コンテ台本です。
ブックレット見て初めて気づきましたが、衣装デザインはオーストラリア出身の方だったんですね。
てっきり日本人だと思ってました、世界観に合った、和洋折衷で記憶に残る衣装でした。
DVDの映像特典はこれから、楽しみながら見ていきます。

GOEMON_03.jpg
ちなみに、「GOEMON Ultimate BOX」と「CASSHERN(キャシャーン)」並べてみました。






nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
前の10件 | - DVD/Blu-ray ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます